てててTV |揚げ八幡芋とごぼうの甘辛あえ

PinkRose

毎週火曜日「てててTV」出演中!

VENTめし レシピ紹介

2016-11-01に放送された「てててTV」内、「VENTめし」で紹介した「揚げ八幡芋とごぼうの甘辛あえ」のレシピを紹介しちゃいます。

てててTV

材料

2人分

八幡芋(小ぶりのもの)-----5個

ごぼう-----1/3本(短冊切り)

○しょうゆ-----大さじ1

○砂糖-----小さじ2

○酒-----大さじ1

小ねぎ

かつお節

作り方

1、八幡芋は皮ごとよく洗い、蒸し器で柔らかくなるまで蒸す

2、ごぼうは切ったら水にさらして水を2~3回変える

3、蒸して柔らかくなった八幡芋は皮をむいて手で適当な大きさにちぎり、ごぼうとともに薄力粉をまぶす

4、熱した油で3をあげる

5、フライパンに○を火にかけて4、かつお節を入れてあえる

6、お皿に盛り付けて小ねぎをちらす

ワンポイントアドバイス

*八幡芋は包丁で切らずに手でちぎることで切り口がザクザクになって揚げた時の触感が増します。さらにあとで会える調味料もしっかりからみます

*八幡芋は手がかゆくなってしまうこともあるので、加熱をしてから皮をむきます(熱いので注意してください)

八幡芋のヌメリはムチンという成分で粘膜を保護して免疫力を高めてくれるので、細菌やウイルスから守ってくれる働きがあります

土付きのものは冷蔵庫に入れると低温障害で痛んでしまう

洗ってある物を購入してきたら、冷蔵庫で保存します。ただ洗ってある物は、痛みやすいので1週間くらいで食べきった方が良い。